Mr. Brainwash

ミスター・ブレインウォッシュ

Mr. Brainwash shot to fame with works depicting famous artists like John Lennon and Billy Holiday. In 2008, his acclaimed solo exhibition Life Is Beautiful in Hollywood featured many high-impact artworks. He has also designed covers for musicians.

ジョン・レノンやビリー・ホリデイなど、著名なアーティストをアイコンにしたアート作品をストリートで発表しはじめ、瞬く間にその名が広がったミスター・ブレインウォッシュ。

2008年には自身初の個展「Life Is Beautiful」をハリウッドで開催。約6mの巨大ロボットや、2万冊の書籍を積み上げてつくったピラミッド、エドワード・ホッパーの巨大絵画「ナイトホークス」の等身大パロディーなど、インパクトのあるアート作品を数多く展示。来場者は約5万人にのぼり、ロサンゼルスの人気雑誌「LA Weekly」の表紙を飾るなど多くの注目を集めた。
2009年には世界的歌手マドンナからの依頼で十数種類のジャケットデザインを担当。その他、レッド・ホット・チリ・ペッパーズやザ・ブラック・キーズ、リック・ロスなど、名だたる音楽家たちが彼にジャケットデザインを依頼している。

2010年には約1400平方メートルの敷地を占領したアートショー「Icons」を開催。2011年にはトロント国際映画祭のデザイン担当をきっかけにカナダ進出を果たし、翌年にはイギリスの「The Old Sorting Office」にて数々のアート作品を発表している。

また、人気俳優セス・マクファーレン主催のパーティー装飾や、ハードロック・ホテル、コーチェラ・フェスティバルとのタイアップなど、さまざまな場で作品を発表。その度に、世界に大きな衝撃を与えてきた。他にも、覆面芸術家バンクシーが制作したドキュメンタリー映画の題材となったり、香港のアートバザールで開催されたチャリティーオークションでケイト・モスをモチーフとした原画が400万ドル以上(約5億円)で落札されるなど、その人気は留まることを知らない。今や、彼は世界が最も注目するアーティストの一人だ。

Other Artists