日常品でじっくりこすり続けます – 熟れた女のこすりつけオナニー

熟れた女のこすりつけオナニー

止められない…止まらない…卑猥な妄想…熟れたカラダを持て余す欲求不満な女達は、全ての物がイヤらしく見え、誘っているかの様に感じるという。

机・椅子・掃除機・扉・瓶…あらゆる物質にはそれぞれの感触があり、熟れた股間でそれを味わう女達。

パンティーの上からコスりあげると、昼下がりの彼女達の股間はジットリと湿り、猥褻な妄想と共に熟練した腰の動きを見せ始めた…。

「熟れた女のこすりつけオナニー」の本編動画はこちらから

日常品でじっくりこすり続けます

名前は分からないが8名が日常の中で周りにあるものを用いてこすりつけを行っている。

主婦以外の職業設定はナース・OL・教師などで、1名あたり1~3つのアイテム使用となっている。

見た目にそれほど派手さは無いが、気に入ったアイテムできっちりオナるので見ごたえはある。

さらに迫力のバディーを良いアングルで見られるものもあるので、もう少し派手なアクションがあっても良かったかもしれない。

(逆に普段に近い感じと見るべきかもしれません)見た目に若い感じの人もいるので、私のように熟女が苦手でも本作品では問題ないでしょう。

「熟れた女のこすりつけオナニー」の本編動画はこちらから