【麻美ゆま】ゆまちんなので、 – 秘密捜査官の女 監禁飼育されたエージェント 麻美ゆま

秘密捜査官の女 監禁飼育されたエージェント 麻美ゆま

ある日、『テロ組織による‘海外軍需産業からの武器密輸に関する’データ』と共に、一人の秘書官が突然、謎の失踪を遂げる…。

特殊捜査官ゆまに下された指令は『データの回収と秘書官の捜索』。

冷酷非道な脅迫を突きつけられ抜けられない強●の連鎖に堕ちていくエージェント…次々と突き挿さる肉棒凌●で号泣絶叫!

「秘密捜査官の女 監禁飼育されたエージェント 麻美ゆま」の本編動画はこちらから

女優名: 麻美ゆま

捜査官物はどのメーカーも似たり寄ったり

S1もとうとう此処まで来たかって感じです。

ゆまちゃん扮する捜査官全く活躍する事無く敵組織に捕らえられ姦られまくって感じまくってイキまくって最初から最期まで捜査官のプライドが微塵もありません。

グラマラスボディ、演技(痙攣しながら絶頂する所など)見応えは健在ですが、台詞「イヤッ、イヤァー、ヤメテェー」などが余りにもうそ臭い。

他メーカーの作品もストーリー的にもこういう流れではあるが吉沢明歩演じる秘密捜査官が仲々良い出来栄えだっただけに非常に残念です。

作品的には三ツ星だがゆまちゃんのイキっぷり豊満な裸体ベテランだが決して輝きを失っていない艶技に感銘して四ツ星にしました。

捜査官モノの原点

少し昔のものですが、捜査官モノとしては他の女優よりもはるかに素晴らしいです

何回も見ます。

僕は好きです。

たぶん、このシリーズの中で一番じゃないでしょうか。

女優さんも◎

麻美さんの凌●シーンよかったです。

麻美ゆまさん久しぶり見ましたがスタイルよくて台詞やfuckの演技も上手いですね。

この作品ではゆまさんが秘密捜査官になっていて見所は黒のつなぎの服装でテロ組織本部に侵入し捕まり凌●され捲るところ。

内容(30分)捕まり机上で開脚W字.マ○コ指責め潮吹き..いい。

ソファーで凌●され~42分→ザーメン顔射&ごっくん..アジトで1対1で黒のつなぎ服で手枷で吊るされマ○コ電マ&指責め..色々な体位でfuckでイラマチオ..咳込む所エロい.Pz..正常位でザーメン口内発射!更に(77分)鎖で繋がれイラマチオ→抱えられ→大量潮吹きイラマ→(96分)Wフェラ.色々な体位で→ザーメン顔射!とゆまさんの凌●シーンはエロくて中々よかったですね。

ゆま作品、物凄く久しぶりに見たけど

若いころの作品は、結構、見てきましたが。

彼女、1987年3月24日生まれで、2011年4月19日release時点で24歳だったのか。

ガンで5年前?にAVは引退したけど、その後もいろいろ活躍しているんだね。

たくさんcommentがあり、何も付け足すことはありませんが、直近で見た「蒼井そら」作品と比べると、ちょっとイマイチという印象。

吊るされてからのシーンは、画面が暗くて…。

待ってました!!

完璧です!本当にこんなん見たかった!個人の主観ですが、いままでの歴代のあらゆる捜査官もののミスをすべて修正したかのような理想的なシーンの連続。

女優も麻美ゆま!特に、天井からつるされながら、バックでいれらるシーンはこのシーン以外、もうAVはいらないかと思うくらい自分の中で理想的なシーン!麻美ゆまの苦悶の表情での「卑怯者!」のせりふにすっかり自分も悪役に感情移入して大興奮でした。

1作目は抵抗をあきらめるまでで続編へ

この作品だけ見たときは最後まで堕ちない展開に不満だったが、続編が出てそちらで奴●状態に堕ちたあとのカラミが見られたことで1作目を再評価。

タフな女捜査官が連続レ●プによって心を折られ、抵抗をあきらめていく作風はアタッカーズの「パピヨン」や「堕ちるまで」シリーズと通じるものがあり、独自の個性があるわけではないが決して悪くない。

麻美ゆまの演技力もさすがで反抗的な態度が終盤に弱まって行くのが分かりやすくていい。

レ●プされながら撮影されるのをにらみつけるカメラ目線もエロくてよかった。

たぶん2作目も見たほうがこの作品への納得度も違うと思う。

流石です。

流石!麻美ゆまです。

黒のラバースーツが麻美ゆまの抜群な巨乳とマッチして、最高な捜査官になっています。

薬を使って調教とか?洗脳とか?無かったのが残念ですが、素面で、陵●されるだけでもじゅうぶん楽しめました。

また堕ちないところが、素敵です。

最後のエンディングのシーンがイマイチ意味が解りませんでしたが・・・今後、このシリースは、楽しみですね!

またか・・・

女優としてもう全ての引出を開けてしまった感があります。

 確かにカラミのバージョンなんてしょせん限界があるので仕方のないことかもしれませんが、華のあるうちに惜しまれて引退されることを願っています。

フェラ顔がたまらない

中盤の単独イラマの際に見せる睨みながら見上げる顔がたまらなくいい。

TNK突っ込まれながらなんか喋ってるけどこれは五月蝿いだけかな。

ジュポジュポ音させるほうがいい感じ。

個人的にはほっぺたTNKの形になるのもGOOD途中で拘束外されちゃうのが多いけどこれは常に手錠されてて良い。

最後は口に出されるけどこぼすんじゃなくてペッて吐き出してれば良かった。

「こんなことして楽しい?」 楽しいに決まってるじゃないw最後の二人で責めるのも基本口は休んでなくてふさがってて良い。

ただ女優的にはもっともっと口を乱暴に使っても良かった気がする。

屈辱感

森林氏に犯●れているシーンの屈辱感や嫌がりながらも感じてしまう演技が最高です。

睨みも可愛く、定期的に見たくなる作品です。

揺らされる巨乳

捜査官役の麻美ゆまが捉えられ、さんざん犯●れるストーリー。

ラバースーツを着たままで犯●れる時間帯が長く、また、強●フェラのシーンが多いのは賛否両論あるだろう。

個人的には後半、全裸にされ、二人がかりで犯●れるシーンが気に入った。

麻美ゆまが巨乳を揺らされながら犯●れる姿は見ごたえがある。

表情は抵抗

麻美ゆまが珍しく抵抗しながらSEXする作品。

ただ監禁風なのは地下室っぽい所だけで、飼育というほどボロボロにはされず、むしろ優しくSEXしてます。

表情や台詞は嫌がっているのですが明らかに感じており、レ●プのような雰囲気も皆無。

もう少し快楽で顔が崩れるシーンなどがあればよかったかも。

好き好きですが……

麻美ゆまを好きな人は良いだろうが、私には今一なので……冒頭のトイレでの情報屋に体を許すシークエンスは必然性がなく、陳腐。

人気女優

さすが人気女優ということで演技もうまいしスタイルもいいです 普通のスーツ姿でもよかった

ベテランAV女優

ベテランAV女優,麻美ゆまが秘密捜査官に扮します。

ダイナマイトボディーに黒のラバースーツ姿はカッコイイ。

しかし,拘束され凌●されてしまう。

イラマチオに耐え,ファックに感じてイキまくる。

全裸でのプレイは,ゆまの迫力ある肉体美が楽しめるし,ガッチリとした骨盤に興奮させられる。

アクションシーンも,まずまずの演技ぶりだし,やっぱ,いいね,麻美ゆま。

フェラが強い女なので,イラマされるシーンは,「逆にシゴキ返せ」と思ってしまった。

エロ○演技△

女優さんはエロくて綺麗なのでそれだけでもGood。

しかし終始拒絶するだけなのが残念。

ストーリーの流れから悲壮感や快楽との葛藤などを演じられれば文句のつけようがありませんでした。

そこまで求めるものでは無いかもしれませんが、期待しているが故に・・・。

ストーリーはあって無いようなもの。

凌●できるきっかけがあれば気にしなくて良いでしょう。

ただ、ストーリー上拷問?が多いので、エロシーンもワンパターンになりつつありましたね。

イラマチオも好きな人にはボリューミーな感じで良いのではないのでしょうか。

私には多すぎた感じでした。

エロカッコイイとはこのこと

秘密捜査官が敵に捕まった瞬間が一番の見どころ。

キッと敵をにらみながらラバースーツを肌蹴る。

ぼろりと両乳ともっさりとまん毛をさらす。

しかし指マンで潮を吹きまくる姿はかっこいい。

捕まった後は括りつけられてイラマ攻めを受けたり。

バックで突かれながらも目の奥に哀しみとあきらめを浮かべる女。

ゆまちんなので、

監禁飼育ってほど、ハードじゃないです。

イラマや、3Pはあるけど。

なので、ハードが苦手な方も、彼女のファンなら見てみましょう。

逆に、いやらしく誘うシーンが、もう一回あったらよかった。

「秘密捜査官の女 監禁飼育されたエージェント 麻美ゆま」の本編動画はこちらから