【西野翔】AVとしてもドラマとしてもダメ – 麗しき女医の転落 少年の笑顔を守りたかった…。 西野翔

麗しき女医の転落 少年の笑顔を守りたかった…。 西野翔

孤児院で共に育った正彦が病に侵された。

身寄りもお金もない正彦を救うことが出来るのは私だけ。

私は自分の勤める病院に正彦を入院させることにした。

でも、莫大な治療費を工面しきれず、要求されるままに理事長に抱かれ…

「麗しき女医の転落 少年の笑顔を守りたかった…。 西野翔」の本編動画はこちらから

女優名: 西野翔

せっかくの西野翔が・・・

西野翔は好きだが、流石にこれは購入しようとは思わない。

「人身御供」をやりたいのか、「堕ちる過程」をやりたいのか、よくわからなかった。

もう少し、ポイントを明確にした演出・展開でないとエロが盛り上がらない。

最後の独白といい、あまりに昼メロ調が強すぎて制作側が表現したいものと、ユーザーがアタッカーズに求めてるものに大きなズレがあるのではないかと感じさせる作品。

Dr.西野がヤラれるシーンを3つ繋いだダケの脚本。西野を穢す駄作

西野翔は私の好きな女優さんの一人。

ヤラれる西野翔を、3本繋いだダケの、コレだけでも視聴者は観に来るだろうと、タカをくくった視聴者ナメナメ、西野翔の資質の高さを引き出す考えも皆無の、西野に対しても失礼極まる「(脚)本」。

医療・病院・医師の資質悪化の現下の問題を、タダの「場」に持って来ただけで、これが「他の」「場」を持って来ようが、ドーでもイイ意味なし「場」。

西野翔を医師役で持って来ることも意味なし「作品」。

西野翔その人を拝視聴してみたい私のような人には、そこの点だけ予期・予断を持って視聴されることをお勧めします。

西野翔は西野翔。

近年の西野翔であり、そこは期待を裏切りません。

ヒューマンも 愚直すぎるぜ 翔たろー

西野翔は美貌+巨尻に加え知性を感じさせる表情と台詞廻しだから無敵題名どおり難治病に蝕まれた少年の入院治療費をめぐるお話医療ドラマとしてもシリアスな一篇当然【白い巨塔】のパロディ要素も加味されている。

意地の悪い理事長(沢木和也)に恫喝の挙句犯●れ珍しくも思いやりある先輩ドクター(佐川銀次)に体を許し遂に少年に…という定石どおりの展開130分を一気に見せる。

完成度の高いドラマ

出演者の演技が良く、病院のシーンも臨場感があります。

良質なエロティックドラマに仕上がっていますが、反面AVとして抜ける作品ではないかも。

西野翔さんは、淫乱系の女性よりも今回のような知的で優しい女性の方が似合っているような気がします。

その優しさが招く破滅を上手く演じています。

AVとしてもドラマとしてもダメ

現実的展開のドラマだが、AVとしてもドラマとしてもダメ。

AVとして、沢木理事長と佐川医師とは二つとも拒否しながら受け入れるが感じない体でカラミは迫力無し。

最後の弟同然の患者に強●はデカマラで強●69はまあ良かった。

ドラマとして、治療費援助で理事長に肉体提供だが女医師に拒否感があり覚悟が感じられない。

佐川医師とは酒の勢いSexだが、結局勢いだけのSexやる男の求愛を断る女医師は至極当たり前で、酒の勢いSexがダメ。

唯一の理解者を拒絶するシーンのはずが全然軽い。

女医師の心情表現に映像ではなく、モノローグ使っているのもダメ。

一番問題なのは、弟同然の患者への愛情の映像表現が足りない。

その為、最後裏切られた女医師の落ち込みが薄っぺらい。

意欲的な作品だが駄作。

「麗しき女医の転落 少年の笑顔を守りたかった…。 西野翔」の本編動画はこちらから

In category: FANZAのエロ動画レビュー
Tagged with: