【落合ゆき, 加護範子(小野瀬香恋)】画面が暗い – ゆきとのりこ

ゆきとのりこ

「ゆき」と「のりこ」はいつも一緒だった。

ある日、お医者さんごっこをしているうちに、エスカレートしてレズプレイをしてしまう。

ここから2人のレズが始まった。

月日は流れ、2人は成長した。

教室でのディープキス、部活が終わった後のローションプレイ、家でのバイブ・ローター・電マを使っての玩具プレイと、バリエーション&見所満載のレズ作品!レズファンには堪らない一品です!!

「ゆきとのりこ」の本編動画はこちらから

女優名: 落合ゆき, 加護範子(小野瀬香恋)

レンタルなら・・。

前半の1時間のロリっぽい雰囲気でのレズは、ただじゃれてる感じで微妙。

ちょいぽっちゃりの子がうっすらパンツにしみがある程度とパイパンぎみなので、そこだけみどころ。

後半制服ハイソでからみがあるけど細い子が責められて終わり。

その次のシーンで全裸でからみが始まり、このDVDで一番のみどころといえる細い子がバイブとローターで責められて愛液が少しあふれている。

白濁愛液とまではいかないが。

その後はアップ無しの貝あわせで終了。

レンタルならよいのでは・・。

ありがちなヘラヘラビデオ

女優二人が、照れ隠しのためかなんだか、へらへらと笑いながら絡んでいるという、レズの雰囲気丸つぶれ作品の典型例。

途中、3年後の二人と言うことで、女子校生になった時の絡みが、少し良い雰囲気があったかな?という程度。

もう少しやる気を出して絡んで欲しかったです。

これはつまらない

期待はしていなかったが、予想をはるかに上回るつまらなさだった。

モデルは悪くないのに、企画演出に難あり。

ただ、じゃれてはしゃいでいるという感じで実用性に極めて乏しい。

本気を出してほしかった

仕事でレズをやってる感じがヒシヒシと伝わってくる作品でした。

過大の期待は禁物です。

画面が暗い

ロリ趣味用のAVでした。

そういう趣味の人なら高得点か?二人の女優は良い身体をしていて見応えはあった。

これをロリ物でなくOL物で作って欲しい。

画面が暗くテンションもイマイチ上がらなかった。

「ゆきとのりこ」の本編動画はこちらから