【結城のの】さようなら – 大好きだった元教え子との再会。俺は自分を抑えきれずに…。 結城のの

大好きだった元教え子との再会。俺は自分を抑えきれずに…。 結城のの

人見知りな性格から、女子校生時代に友人達と思い描いた憧れの大学生活とは程遠い孤独な日々を送るようになってしまった怜奈は、このまま大学生活を続けるのが難しいほど心が疲弊してしまい、二年の春休み中の今、帰省して今後の事について考えようとしていた。

その矢先、実家への道すがらにばったり●校時代の恩師、元教師の水野と再会する…。

「大好きだった元教え子との再会。俺は自分を抑えきれずに…。 結城のの」の本編動画はこちらから

女優名: 結城のの

この監督はカラミが弱すぎ

前作と同じ監督。

同じようにドラマ重視の内容であり、女優も演技力が乏しいなりに頑張ってる。

前作の相手は実の父、今回は学生時代の恩師と違いはあれど、実は相思相愛な中年男とレ●プきっかけで結ばれる構成は同じ。

最初のレ●プシーンは疑似ハメで値段を考えると割高。

2番目の制服セックスもAV的に型をこなしてるだけな感じが否めず、しかも本気度は低いし、この監督はドラマには力を入れるけどやはりカラミが根本的に弱い。

最後のカラミもかろうじて及第点・・・も厳しいというレベルで、ここまでドラマ重視だとアタッカーズじゃなくてシルクラボででも売りだしたら?って感じ。

セックスの内容がAVとして金取れるレベルに達してないので、成人映画とかで出直した方がいいかも。

良かったのは結城さんのセーラー服姿だけ

結城さんのセーラー服が見たくて購入。

たしかにそれだけは良かったのですが、他の面では過去に出ている他の作品の方が優秀です。

結城さんの作品はデビュー作から全て購入済みですが、最近は作品に恵まれていない気がします。

どの監督でも脚本家でもいいです、結城さんの素材をもっと活かした作品を提供して欲しいです。

さようなら

ここんとこ駄作続きでもファンなので見続けてきましたがさすがにもう我慢の限界です。

今回で見限ります。

このメーカーでリリースする限りはしばらくさようならです。

「大好きだった元教え子との再会。俺は自分を抑えきれずに…。 結城のの」の本編動画はこちらから