【秋山祥子】いい体つき – 救出までレ×プ地獄! 美人捜査官孕ませ輪●一部始終! 秋山祥子

救出までレ×プ地獄! 美人捜査官孕ませ輪●一部始終! 秋山祥子

強く気高い美人捜査官・秋山祥子は心から信頼を寄せる上司からプロポーズを受けるが事件解決まで待って欲しいと告げた。

ついに黒幕の梅沢を追い詰めた祥子。

しかし一瞬の隙を突かれ監禁凌●の餌食に…。

精子押し込み玩具責め・拘束イカセ手マン・ぶっかけ中出し輪●で何度も絶頂させられ快楽を植え付けられていく!凌●の限りを尽くされた体はもう普通の女性に戻ることなど出来ない…。

「救出までレ×プ地獄! 美人捜査官孕ませ輪●一部始終! 秋山祥子」の本編動画はこちらから

女優名: 秋山祥子

服でお腹を隠し過ぎ

服でお腹を隠すのはいい加減にやめて欲しい。

まして、服を脱いで全裸になったと思ったら、今度は正常位で下腹を必要以上に腕で隠す行為でせっかくの可愛い三段腹の揺れが全く見れなかった。

自作からは、堂々とお腹を露出して欲しい。

陵●シーンいい

AVとして見れば、絡みシーンはエロく、陵●シーンもなかなかで抜けますね。

いやらしい反応は、さすが祥子ちゃん、いいですね。

ただ動作が緩慢で、ぜんぜん捜査官らしくないです。

ちょっと太ったかな。

レーティング 4-:まずまず、と評価します

もうひとつ、グッとくるモノに欠けますが、まずまず頑張っていると評価します。

おまけ程度のぶっかけ

祥子さんの演技はいつもながら◎で、後半の堕ちてるシーンもこの方だからこそだなーと思います。

Moodyzも世間の波に押されてか2018年以降はMoodyzGatiのレーベルから中出しものが発売されておらず、疑似中出しものが連発してる状況なのでそのあたりはほかのクオリティで目をつむりたいんですが今作はぶっかけの量もあまり多くなく、輪●シーンも特になく、女優さんでなんとか体裁を保ってる感じ。

加えてありがちな構成すぎるので目新しさもなにもなく、無味無臭に終わってしまったなと思いました。

パンティ猿轡フェチには最高

囚われの身で尋問される美人捜査官に扮したアラサー肉感的ボディの秋山祥子。

捜査情報を吐かない彼女が、剥ぎとられた黒いショーツを口に押し込まれ乳房と股間に執拗な愛撫責めを受ける。

気の強い端正な顔立ちの美人捜査官が、クンニや手マンによって嬲られ、恥辱と快感への戸惑いで浮かべる表情や、くぐもった悲嘆の呻き声にはそそられる。

「私めちゃくちゃ強いんですから」と言うわりに、あっけなく囚われてしまうのには笑ってしまうがそれはご愛嬌。

猿轡や口塞ぎフェチにとって、美しい女が自分の汚れたショーツを口いっぱい詰め込まれて嬲られるのは、至福のシーン。

美人(秋山祥子)が自分自身の黒ショーツを口に詰め込まれて嬲られる、しかもその時間が長いという意味で、パンティ猿轡フェチにとっては必見の珠玉の作品といえよう。

演技派

犯●れ演技も秀逸。

やはり演技で魅せることでは右に出る者はいないですね。

いい体つき

少しふっくらしたか?でもいい体つきです演技はいつもどおりいいかんじ

「救出までレ×プ地獄! 美人捜査官孕ませ輪●一部始終! 秋山祥子」の本編動画はこちらから