【盛岡れみ, 水谷あおい, 跡美しゅり】1作目が素晴らしい – 妻の連れ子の初々しい躰に発情し媚薬を盛って何度もイカせて子宮に大量中出し 2

妻の連れ子の初々しい躰に発情し媚薬を盛って何度もイカせて子宮に大量中出し 2

飲ませた媚薬が効いて意識が朦朧とし、継父の手を払えない娘。

胸を吸われ、膣穴を野太い指で掻き回される。

膣穴を犯●れると躰は意に反し反応し、イカされまくってしまう…!継父の鬼暴走第2弾!

「妻の連れ子の初々しい躰に発情し媚薬を盛って何度もイカせて子宮に大量中出し 2」の本編動画はこちらから

女優名: 盛岡れみ, 水谷あおい, 跡美しゅり

跡美しゅりは良い

一人目、二人目はひどいが三人目の跡美しゅりはかわいい。

しかし、プレイ展開は不完全燃焼…残念

3人目の乱れっぷりに大興奮

再婚妻の連れ娘は大層な人見知りで、一向に心を開いてくれません。

そこに付け込んで父親は妻の目を盗み、娘に性的悪戯をし始めます。

次第にエスカレートし始め、娘の夕食に媚薬を込めるといった内容、、、一見すると在り来たりな内容ですが、媚薬の効果か、娘の計算か、豹変と呼ぶに相応しい乱れっぷりを見せ、日ごろとのギャップに大変興奮しました。

1作目が素晴らしい

パッケージからは、3作目の跡美しゅりちゃん押しなのでしょうが、作品の出来としては、水谷あおいちゃん出演の1作目だと思います。

屈託なく接してくれる妻の連れ子に欲情し、寝ているところを襲ってしまう父親という設定で、その後の継続的な関係を予見させる抵抗する娘が徐々にいいなりになっていく様子や、あおいちゃんの普通っぽさが、リアリティを持たせており、相姦ものとしてなかなか評価すべき作品になっていると思います。

「妻の連れ子の初々しい躰に発情し媚薬を盛って何度もイカせて子宮に大量中出し 2」の本編動画はこちらから