【澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ)】最後がイマイチ・・ – キモ男に犯●れる女校長 高坂保奈美

キモ男に犯●れる女校長 高坂保奈美

奇怪フリークス男優が凛とした美人校長「高坂保奈美」に襲いかかる!模試で成績の低下が発覚し、理事長にきつく詰め寄られ、要領の悪い部下である先生たちの裏切りにも遭い、校内での凌●ターゲットにされてしまう。

「キモ男に犯●れる女校長 高坂保奈美」の本編動画はこちらから

女優名: 澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ)

複数のキモ男が群がるシーンには疑問が

保奈美さんは最近ではハードな潮吹きが当たり前となってしまい、デビュー当時ほど見ていてドキドキすることもなくなったけれど、相変わらず彼女は「嫌がり方」がうまいと思う。

本人も「私はドM」と語るように、ネチネチとセクハラされるシーンには心底感情移入しているようだ。

ただし、複数のキモ男がひとりの女性に群がるシーンには疑問を感じる。

保奈美さんも一体どこに神経を集中したらいいのかわからずに、文字通り「演技」をしているだけに見える。

例えば彼女のつま先をパンストごしに一生懸命なめている男がいるが、保奈美さんは上半身の演技に手いっぱいで足先には全く意識がいっていない。

これが一人の男が相手ならば足の指をよじらせて悶える良いシーンが撮れたと思うので非常にもったいない撮影だったと感じる。

男が5人に増えてエロさは5分の1になった作品。

保奈美さんは5点、監督の感性は3点でトータル4点としました。

最後がイマイチ・・

女優さんはイイですし、全体の雰囲気もエロくてイイかと。

また足なめ等のフェチシーンも良いと思います。

ただ、中出しは最後まで引っ張り一回のみとなっており期待させるがイマイチです。

堕ちてしまっている感じなので抵抗等なくつまらなかったです。

もっと必死に嫌がり抵抗する演技が欲しかったです。

「キモ男に犯●れる女校長 高坂保奈美」の本編動画はこちらから