【滝川絵理子】優しくエロ過ぎる母 – 近親相姦 母子受精 滝川絵理子

近親相姦 母子受精 滝川絵理子

滝川絵理子48歳。

次男のケンジが私のパンティーでオナニーしているのを目撃したことをきっかけに「女性の身体のことをもっと知りたい」だなんて私に言ってきて…。

ダメだと分かっていましたが、私は息子のイチモツを口と手で慰めました。

でもそのせいで兄弟喧嘩が始まり、なんと長男のさとるまで「お母さんとHがしたい」と言ってきたのです…。

「近親相姦 母子受精 滝川絵理子」の本編動画はこちらから

女優名: 滝川絵理子

所詮は作り物

今昔のビデオ見直してみると良くわかるな。

昔からこの女事務的にやっつけ仕事のところあって好きになれなかったがよくわかった。

一見上流婦人っぽいがどうしてどうして^^ただの風俗嬢だったね。

顔からすべて人工だし、品もないしこういうの大嫌いですね。

セリフが上手いのは当たり前ですよ^^風俗で鍛えてますから・

美人でイイ乳イイ声だが

この1月デビューの滝川絵理子さん、他の作品も含めてパケ写が際立って美しかったのでこれをまず購入。

パケ写どおりの美人です。

顔だけでおかずになります。

乳もかなりイイ乳。

ほんのわずか垂れていて、乳輪がちょっと大きめで乳首が尖っている。

声もすごくイイ。

しゃべり方はハキハキしゃべるので色気があまりない。

この作品はかなりソフトでした。

3つのシーン。

次男にフェラ抜き。

夫と風呂でH。

長男と寝室でH。

Hシーンになると大人しくなります。

この作品ならではなのか、カラミも非常に大人しい。

喘ぎ声もあまりない。

綺麗な大きい眼でフェラの上目遣いとか、垂れた乳とかがエロい。

Hがすべて受け身でマグロなのも残念。

女優さんはかなり期待できそうなだけに、今後の作品を要チェック。

もっとねちっこいカラミが欲しい。

リアル母っぽい大人の余裕が素晴らしい

この女優の演技力はやはり素晴らしい。

家族とのサバサバした話し方はリアル母、リアル妻っぽい。

変に媚びた過剰演技が多い中、リアルな雰囲気を出せる女優は貴重。

強く叱って優しく抱きしめるツンデレっぽさもいい感じ。

息子たちの欲望を優しく受け止める母性たっぷりのカラミもいい感じ。

好きにしていいのよ的に受け身な、余裕のあるカラミは大人の女の味であり色気だろう。

個人的には夫役のオッサン男優とのカラミはいらない。

フェラどまりだった次男とのカラミの方をもっと濃くしてほしかった。

童貞息子に愛の手ほどき

冒頭に出てきた長男に優しく教える、ってのがメインですね。

そのせいか全体におとなしめ、ハードな絡みを期待している方には不向きです。

3部構成で、最初は次男のオナニーを見つけてフェラ、次に旦那と風呂場で、最後に長男と、っていう流れですが、旦那との絡みは必要ないだろと思うし、「母子受精」というほどの背徳感のある物でもありません。

個人的に好きな女優さんなので、最低でも「良い」にしたいんですが、上記理由で「普通」です。

この人の作品を何本か買った、レンタルしたんですが、今回が一番母親らしくかつ積極的にリードしてました(てか、今までそんなのに当たらなかっただけ?)。

優しくエロ過ぎる母

二人の息子を溺愛して育てたために、成人・高3になっても甘え癖が抜けない息子たち。

息子たちにとって女は母だけであり恋人などいない。

母もそれをわかっている。

滝川絵理子は面長で目の大きい純日本的美人で言葉もはきはきしている。

かなり美人で48歳と思えぬ魅力的な肢体。

こんな母なら息子がメロメロになるのもわかる。

パンティを嗅いでオナっている次男を厳しく叱りながらもフェラしてやる甘い母。

「最初の女は母さんと決めていた」と長男に童貞を告白され満更でもない様子で「教えてあげる」と焦らしを交えながらも優しく導く母。

ド甘とSの交ざったセックス。

激しいプレイも母子交尾の背徳感もないが、包容力一杯の絵理子が若い男をグイグイ引っ張っていくセックスはエロかった。

「近親相姦 母子受精 滝川絵理子」の本編動画はこちらから