【波多野結衣】可もなく不可もなく – ハナザカリOLシリーズ 1 丸の内OL 決戦は金曜日

ハナザカリOLシリーズ 1 丸の内OL 決戦は金曜日

「昼から2回も無理ですよ…制服がクシャクシャになっちゃう…」素人OLさんは好奇心旺盛。

AV出演を自ら了承しHOTELへ。

全身弄りながら色々質問、赤裸々な話の後は、リアルなフェラにゴム出し。

普段とは違うSEXに興味が湧いたのか別日に男優とのSEX撮影も了承。

時間の都合で昼休みに撮影スタジオ入り。

男優二人からの責めにイキまくり、とうとう昼休みも延長!リアルな反応がソソられます!!!

「ハナザカリOLシリーズ 1 丸の内OL 決戦は金曜日」の本編動画はこちらから

女優名: 波多野結衣

もうちょっと素人娘が応募してきたという

situationを作らないとなあ。

ほかのシリーズ作品では、そういうsituation作り、していたと思うけど。

ま、単体は初見の波多野結衣、可愛いし、色白・美肌のnicebody、鑑賞できてよかったです。

AV女優が、素人娘と素人セックス(定義未定)を演じるのは、結構、大変?ピエール剣+1の3Pは、剣のノリがよく、楽しめました。

このシリーズの3Pは長いので、ゆったりと楽しめます。

「砧(きぬた)」、good。

旅の続き

遅い出会いですが、最近「波多野結衣」尽いてます。

ですが、なかなか高評価のものに出会えません。

こちらもボリュームが少なく内容もシンプルでした。

ホテルに行き、お風呂でいちゃいちゃ、ベッドで制服を着てプレイ。

後日、スタジオで3P。

3Pの上下責めはなかなか良かったですが、他はイマイチ。

プレステお初女優さんはそれしかないので我慢しますが、彼女はメジャー所の作品も多数あるので、どうしても比較してしまいます。

本作はちょっと物足りません。

最後の絡みはなかなか良かった

最初の絡みはOL姿でクンニやローターや手マンでのあえぎ玉舐めの舌使い、M字開脚騎乗位の腰使いやバックで自分で腰を振る様子、発射後のお掃除フェラも良かった最後の絡みはOL姿での3Pでおもちゃや電マ、手マンでのあえぎ舌を絡めあうキスやジュボジュボとくわえたり2本を同時にくわえたり舐めるフェラがエロく立ちバックの激しいピストンやマングリ返しでの挿入、騎乗位の上下、顔射後のお掃除フェラも良かった

可もなく不可もなく

パッケージ通りでしょうか.実際の絡みは制服姿がメインの様な気もしますが.自分にはややハスキー過ぎて合いませんでした.構成自体は普通でした.お勧め! という感じではありませんでした.

「ハナザカリOLシリーズ 1 丸の内OL 決戦は金曜日」の本編動画はこちらから