【武藤つぐみ, 美泉咲】重い!重すぎる・・・ – 秘密 カテキョと私 武藤つぐみ 美泉咲

秘密 カテキョと私 武藤つぐみ 美泉咲

家庭教師の「咲」さんは私の理想の女性♪勉強教えるのも上手だし!やさしいし!キレイだし!私が寂しい時はいつでも一緒に居てくれるし!私はもう「咲」さん無しの生活なんか考えられない!このままいつまでも一緒に居られればいいなぁ…私…「咲」さんみたいな女性になれるかな…私…大丈夫だよね…。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「秘密 カテキョと私 武藤つぐみ 美泉咲」の本編動画はこちらから

女優名: 武藤つぐみ, 美泉咲

カメラ寄りすぎ

キスをすると顔のアップばかり。

胸を責めると、胸のアップばかり。

陰部を責めると、陰部のアップばかり。

カメラが寄りすぎで、何をしているのか良く分からない。

単調な絵ばかりで、すぐに飽きる。

それでいて、全裸になった時だけはカメラが引く。

可愛いセーラー服姿をわざと映さないのは、着衣レズファンに対する嫌がらせ?もっと様々な角度から、色々と楽しませて頂きたいですね。

内容としては、女子校生が家庭教師を責めるシーンがメイン。

攻守逆転物です。

全裸になってからも二人の絡みは、恋人同士みたいで良い感じでした。

カメラアングルが最高

アップが多めでカメラアングルがすごく良い武藤つぐみがなかなか魅力的だったし攻める方も攻められる方も良い美しく仕上がっている。

だがストーリーの関係上武藤つぐみが攻められる方が少なくてがっかり。

つぐみが攻められるシーンが多ければもっと高い評価ができたのに。

また最初のシーンがすごく良い絡みなのに最後のベッドでの絡みがあまり良くなかった

重い!重すぎる・・・

中盤まではJKと家庭教師のイチャイチャ。

でも時々には家庭教師を拘束してぺ二バンで犯したいときもある・・・って感じでレズ恋人同士の日常って感じで話は進んでいく。

カメラワークは寄り気味だが、そもそもどちらかが着衣でのプレイだから肌の密着感も望めないので、個人的にはそこまで気にならない。

最後は割と引きの画で密着感のある親密なレズはレベル高め。

普通にラブラブな2人の相愛レズ作品なのかと思いきや。

最後に激重なネタバレが・・・実は娘は毎日のように父親にレ●プされており、正気を保つために頭の中で優しく癒してくれるレズ家庭教師を生み出してたってオチ。

娘が父親に犯●れてるイメージ映像(男の姿は出てこない)と共に、必死に想像上の家庭教師にすがりつこうとする娘が悲しすぎる。

ネタバレしてから作品を見返すと、ぺ二バンレ●ププレイとかの意味合いも変わって来ちゃうんですな。

まあ、かなり見る側を選ぶ作品かと。

個人的には鬼畜ドラマは嫌いじゃないです。

「秘密 カテキョと私 武藤つぐみ 美泉咲」の本編動画はこちらから