【桐島美奈子, 木島すみれ, 水城奈緒】ちょっと惜しい。 – ヘンリー塚本 近親相姦 とんでもない家族の性交の記録 美しい姉・エロい母・好色の父

ヘンリー塚本 近親相姦 とんでもない家族の性交の記録 美しい姉・エロい母・好色の父

FAプロ30周年記念作品第5弾!狂い咲きクライマックスシリーズ!近親相姦…禁断の肉欲、色欲のドラマはいつの時代も尽きる事はない。

人の理性は性の快楽の前にはひとたまりもないし、不条理な愛に身を任せ、愚かしきエロスのページがめくるめく。

あ~、近親者とのセックスってなんでこんなに気持ちがいいのか!

「ヘンリー塚本 近親相姦 とんでもない家族の性交の記録 美しい姉・エロい母・好色の父」の本編動画はこちらから

女優名: 桐島美奈子, 木島すみれ, 水城奈緒

2話とも秀逸

全く期待せずに見始めたこの作品。

結局、早送りすることなく全部を見てしまいました。

それほど素晴らしい作品です。

2話のオムニバスです。

1話目は、意味不明の設定が鬱陶しいですが、女優が2人ともハイレベル。

特にこの作品で初めて知った桐島美奈子は最高レベルの素晴らしさです。

ルックスや体が素晴らしいのは当然ですが、表情、笑顔、喘ぎ声が非常に素晴らしい。

この作品で桐島美奈子にはまってしまいました。

2話目の水城奈緒は安定の仕上がり。

この巨乳はやっぱりすごいですね。

FAプロ特有の設定は脇に置いて、純粋に女優のセックスを鑑賞するという目で見ると、大ヒットの作品だと思います。

卑猥で素晴らしい

木島さんが演じる若い娘が義父に犯●れてゆくシーンは何度見ても興奮する。

2話目

私見ですが、水城奈緒さん出演の2話目良かったです。

弟に、父親との合体を目撃されたときに、弟を接吻して慰める等、流れ良かったので、もう少し長い作品で、観てみたかったです。

あまりに

動物的すぎていやらしさを感じられない。

気持ち悪ささえ思えてしまう、私には合わないな。

後半の水城奈緒パートが素晴らしい

まず、2019年現在の売れ線のAVを視聴している身からすると、非常に新鮮な演出に興奮させられた。

後半に登場する水城奈緒さんは現在では豊満熟女タイプの女優として活躍されているが、その萌芽が見てとれる、ヤラしい女として描かれている。

本番の尺は不足しているが、それを補って余りある魅力が詰まった作品といえる。

リアリティある映像

3人の出演女優がすべていいです。

3人とも好きモノ感が前面に出ていて当たり前のようにヤっているのが興奮します。

映像の撮り方で内容は陳腐でも見ごたえある作品になるんですね。

これはいい仕事でされてます。

動物的セックスでいいね

なんかメチャクチャな家族の物語。

エロい、というより動物的な性の衝動での行為に、奥深いところから来る欲望がふつふつと湧いてきて監督の意図するものにとても共感できた。

人間、本来こんなものだろう。

まっとうな人間なら理性とか秩序とかが欲望に歯止めをかけるだろうがそれができない家族の物語と思えば見ていて納得するだろう。

木島すみれにとても興味を持った。

ちょっと惜しい。

桐島美奈子さん目当てで見ました。

木島すみれさんは初見でした。

他作品を見る限りでは幼い感じはないのに、幼い女学生の感じがとてもよく出ていました。

おぼこい感じなのに体つきはいやらしく、また義父に開発されてスケベです。

義父の仕事場にお使いに行ったついでに何回もまぐわり(この表現が合っていると思う)、義父が疲れて寝た時に木島さんがこっそり男根を加えこむシーンで、義娘への開発具合が見て取れてよかったです。

桐島さんのカラミは2回で1回目はいきなり途中から、2回目は義理の息子と。

この息子と終わった後、勉強する息子に片乳むき出しの下着姿で話しかけるのですが、息子がたまらず片乳をわしづかみにしてまた始まるところでフェードアウト。

個人的にはこの導入からの絡みにしてほしかった。

水城さんパートは時間が短く、弟と親父との2回程度なのでちょっと物足りない。

でも体つきはスケベだわ。

FAプロ作品は・昭和のそれほど裕福ではない地方や田舎でのシチュエーションが多い・だらしないスケベな体の女優さんを起用する・画質が暗いという要素のため、他メーカーと卑猥な感じがむんむんします。

しかし最初のパートでお弁当を桐島さんが作っているシーンで、一瞬ペットボトルらしきものが映ります。

それはちょっとなぁという感じがしました。

「ヘンリー塚本 近親相姦 とんでもない家族の性交の記録 美しい姉・エロい母・好色の父」の本編動画はこちらから