【愛代さやか】素材を縄を使ってうまく調理 – 敗戦国の女3 落城家畜姫 肛門産卵くいこみ乳虐刑

敗戦国の女3 落城家畜姫 肛門産卵くいこみ乳虐刑

城を奪われ囚われの身となった王女。

侍女を逃がした罪で恥辱の尋問に晒される。

ドレス姿で縛られ淫らで屈辱的な調教。

気丈な王女は市民広場で股を開き公開産卵ショーの見世物にされる。

股縄、乳首吸引、コブ縄、他。

「敗戦国の女3 落城家畜姫 肛門産卵くいこみ乳虐刑」の本編動画はこちらから

女優名: 愛代さやか

巧みな責めが見どころ

ストーリィ仕立てになっているエロ動画ではあるが、女優はM気があって、いいのではないか。

女優の鼻の穴に鼻毛シェーバーを突っ込んで、鼻毛を剃るところが一番興奮する。

責めとしては、斬新ではないだろうか。

時間も適切だ。

そして、延々と責めが続くのだが、その場、その場で盛り上がりを見せており、作り手の演出がなかなか巧み。

女優は美形ではないが、まあ、普通。

ギリギリAVの水準というところか。

素材を縄を使ってうまく調理

ルックスはパケ写どおり並(エラはうまく隠している)で、王女といえるほどの品格はないと思います。

AV界ではどうやら性奴隷が流行語になったようだ。

ボディは特に乳がはちきれんばかりで、プレイも乳に集中しているのは好感が持てます(表紙にあるように縄による締めが特にいい)。

「敗戦国の女3 落城家畜姫 肛門産卵くいこみ乳虐刑」の本編動画はこちらから