【七草まつり】狂一 – 青春!ブルマー 2 七草まつり

青春!ブルマー 2 七草まつり

狂一監督が贈る青春シリーズ第二弾!透けるブラジャー、浮き立つパンティーライン。

尻、モモ、股間に食い込むハイレグブルマー。

徹底してブルマに拘りました。

「あぁ…汗ばむブルマー」!

「青春!ブルマー 2 七草まつり」の本編動画はこちらから

女優名: 七草まつり

なんなんでしょう、この虚しさは

ぶるま好きにはストライクな作品なハズなのに、なにか虚しい作品です。

演技がわざとらしいためか、作り手が何を狙っているのか分からない中途半端なためか、といったところでしょうか。

残念ながら即、売却しました。

良い

ブルマをはいたままハメるというフェチズムを満たしている所が最高。

 こういった作品は案外少ない、演者も可愛いしオススメです。

ブルマーが好き

ブルマーが似合う彼女が最後までブルマーを脱がずにいろんなことをされてしまいます。

赤いバレーボールブルマーはぴったりとレオタードのようにお尻に吸い付き学校時代の部活動のときこんな子が汗まみれになって練習していたなんて。

と思うとああ、もう一度あの時代に戻りたい、ともうそうしてしまいます。

緑のブルマーもかわいかったです。

紺色のブルマーはもっと光を当てて光沢を出したほうがよいとおもいます、屋外で太陽の光のもとで撮影をすれば紺のブルマーは最高のエロ健康美をかもし出すでしょう。

パワー・ダウン

ポッチャリ系の女の子は、体操着とブルマが似合ってます。

カワイイし。

プリプリのオッパイも好感が持てました。

徹底した着エロも貫いてますね。

ブルマも直穿きでなく、ちゃんと下にパンツを穿いてます。

ブルマの選択も良し。

マニア心を擽りました。

でも前作に比べると、パワーダウンした印象です。

徹底した着エロ路線を行くならモザイクが在る限りは、恒例のセックスシーンやディルド自慰はもっと少なくて良いんじゃないでしょうか。

それ以上に、ブルマの上からのイタズラ等に重点を置いて欲しいです。

 個人の好みによるとは思いますが。

このメーカーの一連作品が好きなので、あえてランクを下げました。

以降の作品に期待しています。

エロさは今一つだが

表紙にも登場するバレーのユニフォームの赤ブルマ。

ぴっちりした感じがそそります。

バレー用のサポーター+ブルマって学生時代にバレー部の子と体育館でエッチしたことを思い出すので、妙にリアルさがあって興奮しちゃいますよ

かわいい子ですね

かわいくて、ブルマはく年齢にぴったりです。

太ももの太さもいいです。

スレンダーな子は似合いませんからね。

この子「めいっこNo.2」にでてるようです。

狂一

あいかわらず、わざとらしいセリフを言わせてるから、興ざめしてしまいます。

お世辞でもお勧めできる作品ではありません。

「青春!ブルマー 2 七草まつり」の本編動画はこちらから