【あやみ旬果】開放感あふれるエッチ – プレステージ夏祭 2016 あやみ旬果のオトコを骨抜きにする青空極淫ソープ

プレステージ夏祭 2016 あやみ旬果のオトコを骨抜きにする青空極淫ソープ

プレステージ専属女優『あやみ旬果』が南国の太陽の下で熱いおもてなし♪開放感あふれるロケーションでお客様とふたりっきり!夏を満喫しながら極上の快楽をプレゼント!まずご挨拶として歓迎フェラ!澄みきった海を一望できる浜辺で、唾液たっぷりなフェラチオが股間を刺激!浜辺ではマットプレイもご提供!波の音が心を癒し、ローションまみれの極エロマッサージで疲れた体を癒します♪豪華クルーザーでは究極の‘非日常’を体感!美しい大自然と磨きのかかったテクニックを一気に味わえる!

【電子書籍】写真集『プレステージ夏祭 2016 あやみ旬果のオトコを骨抜きにする青空極淫ソープ』はこちら!

「プレステージ夏祭 2016 あやみ旬果のオトコを骨抜きにする青空極淫ソープ」の本編動画はこちらから

女優名: あやみ旬果

青空じゃなくて曇り空

アイデアは面白いのですが、曇り空で撮影しています。

なので、画面全体が薄暗いし、あやみ旬果の体が少し暗い色になっています。

色調補正ぐらいしてほしかった。

旬果ちゃんはエロいなあ (*´ω` *)

照りつける太陽の下、青空ソープPLAYでおもてなし(*´ω` *)太陽に照らされた肉体は白く透き通るように見え、エロさと美しさを遺憾なく発揮しています^^もう…精子がドゥリュリュリューードピューーーーッっと発射!!!気持ち良い射精をありがとう♪

夏祭りにエース登板の必要性あるのか

まず この青空ソープというタイトルから悪い予感はしていたそれにWエースの鈴村あいりや 3番手である北野も今回はリリース無し案の定 いくらファンタジーともいえど なぜに浜辺にわざわざベットを用意しているのか? それになぜに浴槽? スタッフの労力を要してまでこの演出はなんなのだろうか。

シュールとしかいいようがない。

救いなのは あやみ嬢がいつものテンションで撮影に臨んでいること。

絡みは三回 まずは浜辺のベット(違和感ありあり ビーチマットで充分)がこの男優とは 身体の相性がいいのか いい絡みを見せてくれるこの男優を前作の1VS1のシミケンの代わりに起用してほしかった絵がなんとも間抜けだが絡みは非常にいい二回目は ビーチマットでローションプレイ がここで御大沢木氏!暗がりの撮影だとわからないが この晴天の中では 身体がもうシニア これはだめでしょう。

確かに 中堅 若手にないテクニックはあるけれど 旬の女優と絡みはきつい時間も一番短く修了ラストは船上で 沢井先生と 船上なので 手すりでバックで絡むカメラが回りこめずに これも問題あり しかしながら沢井先生はいい仕事している前作の吉村卓氏のシーン 沢井先生起用ならば ★5つだったなのにとにかく わざわざ南下してまで撮影する内容かという作品あやみ嬢は おねマスのレギュラーでもあるし 旧北都グループ移籍かもしれないから 夏祭り起用だったのかもしれないもうPSでは充分でしょう。

 新たなステージに進むことを願う

開放感あふれるエッチ

南国の真夏の太陽のもと,開放感あふれるエッチを見せるあやみ旬果。

可愛いお顔にスタイル抜群のボディーは,それだけで男を興奮させ,野外ソープの設定で,いざ男と絡むと,テク抜群の舐めフェラでチ○ポを攻撃し,浜辺でマットプレイ,ローションボディーでのプレイ。

そして,セレブ感あふれるクルーザーまで使用し,海上でSEX三昧。

やはり,野外でも,天気がいいと感じが違います。

全裸の旬果,美しいです。

観光気分,デート感覚でもいいじゃん。

エロいので,許しちゃいます。

・・・プレステからAVデビューして,この「夏祭」を経験しないままプレステから退いてしまったAV女優もいるけど・・・。

このシリーズは,専属女優へのご褒美ですね。

「プレステージ夏祭 2016 あやみ旬果のオトコを骨抜きにする青空極淫ソープ」の本編動画はこちらから